| サイトマップ |

城東内科クリニック
お知らせ 診療案内 クリニックの紹介 交通案内 健康サポート

トップページ健康サポート > クイズdeヘルスケア

健康サポート
季節の健康トピック病気と治療の基礎知識クイズdeヘルスケアカラダに効く食材

調味料の塩分、少ないのはどれ?

  1. 顆粒だし
  2. トマトケチャップ
  3. オイスターソース

答えを見る▼








答え

ちなみに顆粒だしは、大さじ1杯あたり塩分4.8g(9g/16kcal)で最も塩分が多い調味料です。オイスターソースは2.1g(18g/19kcal)です。

塩分はなるべく控えたいもの。一番基本となる調味料の塩分について、ある程度頭に入れておきましょう。

参考までに記すと、製品によって若干異なりますが、塩分がゼロに近いのは砂糖、米酢、ワインビネガー、みりんのほか、オリーブ油、サラダ油、胡麻油等の油脂類です。濃口しょうゆは2.6gで薄口しょうゆ(2.9g)より少なく、みそ2.2g、中濃ソース1.0gとなっています。バター、マーガリンは0.2g、マヨネーズは0.3g、和風ドレッシング0.6gなどですが、顆粒状のだしは鶏がらスープの素が2.3gで、他は4g以上あります。


ページの先頭に戻る

〒500-8442 岐阜県岐阜市正法寺町28番地
電話 :058-278-0593 Fax:058-278-0594

Copyright © Nikkei Medical Custom Publishing. All rights reserved.